結婚とは?生活を共にして支えあうこと、らしいです

2018/12/24

今日は何の日??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

掃除の日だよ、文句あるかい?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イブに掃除かよ、と一人記念撮影。

 

 

 

 

 

 

民泊に気を取られて忘れそうになってたけど、

今日はシェアハウスの掃除。

 

そうそう、今日から入居の二十歳の子もいるんだったわ?

 

 

初の一人暮らしだって。

お母さんと一緒に東北の方から来ててさ。

 

母の心配そうな顔ったらないね。

私と同じくバツイチのお母さん。

先日一緒に見学に来てくれて、私のこともちらっと話したので。。

 

私が管理しているっていうのも、決めてくれる要因になったのでは??なんて勝手に思ってみたりする。

 

心配ですよねぇ、うちも娘二人だし、海外で一人で暮らしてたりしたんでね、気持ちはよくわかりますよ~なんて調子いいこと言ってたんで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええ、残念ながら、

ほんとは心配したことありません。

ミジンコほどもありません。

 

 

 

なんですかね?

心配したところで、みたいな気持ちがあるもんで、ほんとに放置でしたねぇ。

でもまあね、心配する親ごころは理解出来るし、夫がいるわけでないから一人で決めていかないと、とか思っちゃうしね、うん。理解は出来るよ。

 

 

お母さんとお友達になれそうな気がするわ、とか密かに思ってました。

 

 

 

しかーし、

見学から入居の数日で。

 

 

なんとっ!

母が再婚したので苗字が変わりました、と本人から連絡がっ!

 

 

 

 

もう友達にはなれないもんっ!(←ひがみか)

 

 

田舎なもんで、事実婚とかなんか難しいんですよね~と今日、笑って言っておりました。。

いいっすね~おめでとうございます~と拗ねており祝福しました。

 

 

ちなみに。

日本の民法上の結婚、の定義は。

「婚姻をした男性と女性(夫婦)が、一緒に生活をして(同居)、お互いに力を合わせて(協力)、助け支えあうこと(扶助)」

なんですって。

 

事実婚みたいな、結婚という形を取らないカップルが多いヨーロッパは、個を大事にしているし、制度上離婚するのが難しいそうで。

だからそもそも結婚しない、という感じなのね。

 

スウェーデンでは56%の人が未婚のまま出産して生涯未婚で、フランスでも半数以上が未婚のまま出産を行っている「婚外子」が年々増加しつつある、とネットに書いてありましたww

 

日本と違って、未婚のまま出産しても結婚してから出産しても、権利が認められているので未婚だからと言って不利になることがないんだろうね。

 

 

日本はまだ家同士が結婚、という意識もあるところが多いだろうからね、再婚、とか考えると、

介護が目前に迫った親がもれなくついてくる、みたいな現実を考えてしまったりするのよね。

 

 

ま、結婚=生活を共にして、となると私は無理。

生活は一人がいい

と思ってしまうのでねぇ。

 

ヨーロッパ式の事実婚、が理想ですわね。

 

互いに一人でなんでもできるけど

たまに二人で楽しむ、的な。

 

精神的にも経済的にも

自立した女性を目指したいけど、さて、いつになったらそうなれるのやら。

 

まだまだ修行中の身ですわ。