初詣はいつもの神社。

2019/01/03

ハッピーニューイヤー☆

 

 

アベリアは2019年もマイペースで、我が道を進みます。

 

 

さて。

今日は新年一発目の事務所へ出勤。

 

事務所に用事があったわけでなく…

うっかり年末に、図書館で借りた本を置いてきてしまいましてね…。

それを取りに行くついでに、

初詣に行こうっと、と思いついただけで(←全然初出勤の意味が)。

 

 

事務所の近くにある、芝大神宮。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこそこ並んでます。

 

 

 

 

ここに並んで、しばし順番待ち…。

 

 

 

 

 

 

 

神主さんが何やらフリフリしてくれています。

 

 

 

お賽銭は奮発してお札を入れ(←といっても野口さん)、

めちゃめちゃ小声で事務所の住所と会社名をつぶやき、

今年も見ててね、ついでに守ってね、ともごもごし。

 

大渋滞の中をかき分けて、お守りと熊手を購入、そして運試しにおみくじ。

ここらは恒例よね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事務所をここにする、と決めて、

その後しばらくしてから近くにあった芝大神宮に行ってお守り見たら。

 

強運(ごううん)お守り。

 

 

アベリア、と名付けた理由の一つ、

花言葉が「強運」。

自分の力なんて微々たるもんだ、と痛感していた当時、

運が良ければなんとかなるさ、と思って、

このアベリアという会社名にしたんだけどね。(←他力)

 

 

 

 

おお、こんな近くの神社に、

会社を応援してくれるようなお守りがあるなんて!と感激。(←いいように考える自己中っぷり)

 

 

 

今日のお守りで3年目。

古いお守りは、おかげさまで上出来でした、とお礼して返してきました。

 

 

 

 

数年前の私は、

 

 

神さま??

はぁ?

いるわけないっしょ。

神棚とか意味ないし。

 

 

 

 

 

 

と思ってましたが。

 

 

 

 

今はちょっと考えが変わり。

 

 

あ、でも。

神様は、いるんです!

スタップ細胞は、あります!(←なんのこっちゃ)

 

アナタハ カミヲ シンジマスカ~~!!!

 

 

って盲目的に信心深くなったわけじゃなくてね。

 

 

 

ああ、なんだか

自分の意思と力で一人で生きてるつもりが、

全然違った…。

 

 

なんだ、

あがいても、逆らっても、

無駄じゃんね~。

 

じゃあ流れのままでいいや、

といい意味であきらめた。

 

 

 

 

そしたら、

なんだか楽しい人生になっていた。

 

 

 

つらい思いも

血を吐くような努力も

してないの。

 

 

そしたら、

今までミジンコほども持っていなかった、

感謝感謝の気持ちになったので、

いつもありがとうございます、を

誰かに言わないとなぁ、になり、

 

 

じゃ、神社や神棚に、となったわけです。

 

 

 

まあ、そんなこと言っても、

毎日お水替えて、パンパンと柏手を打って、とやるつもりが、

うっかり忘れたり、

寝癖の頭でやったりしてますからね、

偉そうなことは言えません。

 

 

そうそう、おみくじは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉。

 

いいね。

 

 

しかし…

恋愛。

「恋敵に注意」。

 

 

 

はて、どこに対象物がいて、

どこにライバルがいるのだろう…。