家を選ぶ基準とは

2020/01/07

今住んでいる家って、自分が落ち着く空間ですか?

帰ってくるとホッと落ち着いて、

ああ、やっぱり家は一番のパワースポットだなぁ、と思う場所ですか?

 

 

私は違うんです(笑)

不動産屋なのに、自分の家には興味がないという…。。

 

今の家は離婚するときに購入したので、

間取りがどう、とか、

場所がどう、とかよりも。

 

子供たちが学校を変えずに通えて、とか、

ローンの額、とか、

賃貸併用、とか、

損得や利便性や生きていくために必要なものとして購入したので、

 

 

 

 

ぶっちゃけ、

家としては気に入っているわけではないsurprise

 

 

ごめんね、今のおうち。

買ったときはそれで正解だと思っていて、

もちろんこの数年、やってこれているので確かに正解だったんだけど。

 

 

最近、

自分が気に入った家を選んで住むことを決めた家って、

人生で1回もないな、と気付きました。(不動産屋なのに)

 

 

 

結婚したときも、当時の旦那の家に転がり込んだし。

数年でマンション買ったときも、元旦那に決定権が合ったし。

 

その後は賃貸の借家を転々としたけど、

ペット可と駅近だとここしかないな、と消去法で選んだことしかない。

 

 

なんか、この歳になって、

初めて住みたい家を探してみたいな、と思っております。

 

 

お客さんには、いつも感覚で選んでもらっているのに、

自分が一番頭でっかちだったというね…。

 

 

買うにしろ、借りるにしろ、

現実的な問題(家賃とかローンとか広さとかエリアとか)はいろいろあるけど、

そこをある程度クリアするものがあったら、

そこにいるととっても幸せな気分になれそうだ、という選び方で選んでほしいな~と思います。

 

現実的なジャッジは私に任せて(笑)

あなたは好きだという感覚、

嫌だな、と思う感覚を研ぎ澄まして、

 

家を選んでくれればいいよ~!

 

 

その方が、毎日の気分が豊かになる気がしますheart