離婚を推奨しているわけではないです

2020/12/01

離婚不動産、なんて出しているアベリアですが。

別に離婚を推奨しているわけではないんですよ。

 

弁護士さんの仕事は、相手との交渉事、だし、

行政書士や公証人の人は書類作成してくれる人、だし、

不動産屋はマイホームを売却するのが仕事、なんだけど。

 

経験者だけに、この一連のごたごた色々を、各所の専門の人たちとやりとりしていくのは結構きついなぁと思ったのです。

 

だから、不動産屋、の私ですが、離婚に伴い他の問題も絡んでいるだろうから、なんなら話を聞きますよ、ってことなのです。

 

まあサービスの一環ですね(笑)

 

弁護士さんもいい人知っているし、司法書士やその他必要なことがあれば紹介できる人たちがいるので、安心していいよ、と言いたい。

 

自分がそう言ってほしかったから。

 

 

一人でちゃっちゃと出来る人は全然OKなのですが、やはりメンタル弱るし、ストレス満載の時期なので。。

少しでも弱音を吐いたり出来るとね、楽になるのですよ。(経験者談)

 

 

でも、あくまで不動産屋なわけなので、相談だけになると仕事ではなくボランティアになってしまうので、相談は有料にしています。

不動産の仕事にかかわってくる場合は、もちろん相談も無料なので、安心してくださいね。

 

離婚しちゃえ!!と鼻息荒くお勧めするわけではなく、出来ることなら修復とか、望んでいるなら離婚は回避する方向で、と言いたいけれど、

 

本人が我慢の限界ならば、一緒に頑張ってみようよね、と背中を押す場合もある。

 

一人きりだと思うと、とっても怖いからね。

 

そんなわけで、

決して離婚推進者ではないので、あしからず。