2021年、家は買うべきか?!

2021/01/08

2021年も宜しくお願いします、アベリアの緑川です。

 

アベリアのHPを見て来て頂くお客さんは女性で購入希望の方が多いんですが。

紹介でお会いするお客さんは、女性に限らず、売却の方、が多いんですよね。不思議なことに。

 

家を買いたい、と知らない会社に行くのはちょっと勇気がいるな、という女性が多いのかもしれないですね。

同じ女性であれば、そんなに怖くないかも、みたいな(笑)

 

さて。

最近よく聞かれるのが、このコロナ禍で不動産業界はどうです?という質問。

確かに、去年の3月頃、初めて緊急事態宣言が出た頃、一旦みんな動きを止めた感、がありました。

 

ちょっと待てよ、今、高い買い物したらまずい??みたいな。

 

みんなが未知のものに対して、警戒し、怯え、動きを止めて周りを見渡しているような、そんな感じ。

 

 

でも今、一都三県には二回目の緊急事態宣言が出ましたが、あまり影響はないような気がしています。

 

住宅ローンが払えずに、売却せざるを得ない人達も増えているようですが、一方で、コロナの影響を受けていない業種の方々は今買っておくか!と動いているのでしょう。

 

大手の不動産屋さんなんかからも、買い手はいるのに売り物がない、という嘆きが聞こえます…。

 

 

一番得する時期に買いたい、とか、損しない時期に買いたい、という気持ちから、今は買い時ですか?と聞かれることも多いですが。

 

オリンピックの後は金額上がるから売るならそこかな、とか言っていたのに、まさかのオリンピック延期とか。

今は価格が上がっている時期だから買わない方がいいですよね、と言っていたけど、見ている地域は上がってない地域だったり。

 

 

外部要因ももちろん、気にする必要はあるのですが、それより一番大事なのは、ご自身のライフプランと将来の見通し。

ローンを使うのであればなおさらですね。

そこをクリアにしてから、世の中の情勢とすり合わせてみるのがいいかと思います。

 

自分の事を精査しないで、ネットや周りの情報に流されている人が多いな~と。

 

もちろん、自分だけで考えてもわからない、、となる方も多いので、そんな時は気軽に相談してくださいね!

 

今はダメみたい、、とか、こうしたら今いけるね、とかそんな風にアドバイスさせて頂きます^^